• 6月の

    お知らせ

    Thank you for visiting our website. For foreign visitors, please refer to the section of "FOR FOREIGN VISITORS".

     

    海のシーズン、夏休みが目前となりました。受験生にとっては、気合を入れてがんばる時ですね。

    サマープログラムの日程をアップさせていただきますので、チェックをお願いいたします。お申込みは7月1日開始です。

     

    水曜日の小学生クラスは、7月24日(水)18:45-19:15に授業参観を開催します。

    木曜日の小学生クラスは、7月9日(火)19:40-20:20にZoom保護者会を致します。

    ご多忙と存じますが、ご参加いただければと存じます。

     

    通常クラスの日程は以下の通りです:

    7月全クラス通常通り:日程は「レギュラーレッスン日程」をご参照ください。

    8月:

    中高生 レギュラー授業あり。

    小学生 プログラムより選択していただきますが、参加可能な方は何回でもお申込みいただけます。(3回まで授業料に含まれますが、材料費がかかるものなどもあります。)

     

    小学生と中学生、高1はeステ(コスモピア)、高2,高3はeステに加えてアメリカの教材のScholastic社のTrueflixのオンライン多読を契約してあります。

    音声をぜひ聞きながらお読みください。

    ScholasticはusersnameにはIDを入れてください。またeステに関しては、メアド登録は実在しないメアドでEETが登録してあります。ご自分のメアドはご使用になれません。ご注意ください。

     

    【ご予約サイトの運営会社変更のお知らせ】

    ご予約サイトの運営会社がCoubicからStoresに変更となりました。基本的には同じようにお使いいただけますが、名称とアイコンが変わっています。同じサイトですので、そのままお使いいただけます。

    よろしくお願いします。

     

     

     

    【お車について】

     お迎えの際のお車での送迎についてのお願いです。宮下の車が4月26日まではないため、3台おとめいただけます。お迎えの際は駐車場におとめいただきm3台目からは他のお車や通行人が通りやすいように、EET側に沿ってお待ちいただけると助かります。

     ご迷惑をおかけしますが、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

     

     

    _________

    📚アメリカの教科書Scholastic📚

    Trueflix(scholastic社)

    _____

    学校名: Eunice English Tutorial

    ログインページ: https://slz02.scholasticlearningzone.com/resources/dp-int/dist/#/login3/student/JPNVYY3

     

    商品: TrueFlix

    _____

     

    📚eステ📚

    コスモピアの学校版へのログインをお願いいたします。

    「Eステーション」

    ★eステーション:学校版

     

    ------------------------------------------------------

    https://est-school.com/login/index.php

     

    インターネットで検索しても学校版のURLは見つかりません。

    学校版のURLをお気に入り登録してくださいね。

    ------------------------------------------------------- 

    ◇ご予約サイトcoubic 

    満席になると、表示されなくなります。ご注意ください。 

     

    ____

     

     

    Zoomアップデート方法の説明動画

     

    ※PCのバージョンアップ方法についてはZoom公式サイトhttps://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362233)をご覧ください。

     

     

     

     

     

    レギュラーレッスン日程

     

     

    6月のスケジュール

    7月は全クラス通常授業があります。

    8月は小学生はサマープログラムのみ、中高生は通常授業があります。サマープログラムはお申込みが必要です。

    6月20日からお申込みを開始します。お楽しみに。

     

    月曜 新中2,新高1

    6月3日、10日、24日

    ※ご質問などがある方、英語をもっとなさりたい方は、第二週のビルドアップへのお申込みをお願いします。

    https://coubic.com/eetyoyaku

    7月1日、8日、22日

    8月5日、19日(この日はオンラインで時間変更あり)、26日

     

    火曜

    中1数学(希望者)

    6月4日、18日
    (講師の到着が19:15になります)

    19:30-20:45

    個別授業(お申込み制)

    7月9日、23日

    8月6日、27日

     

    水曜 新小1・2、新小3、新中1,新高2

    6月5日、19日、26日(12日はビルドアップのみがあります)

    7月3日、10日、24日

    8月7日(多読講座)、14日(オンラインのみ)、28日

     

    木曜 新小学生高学年、新中3,新高3

    6月6日、13日、27日

    7月4日、11日、25日

    8月1日、8日、22日(小学生はサマープログラム)

     

    金曜 多読 

    6月14日、28日(高3は17:00開始、中3,高1は19:30より)

    7月12日、26日

    8月9日、23日

     

    土曜 小学生/ 大学生社会人多読  

    6月1日、15日

    7月13日、27日

    8月10日、24日

     

     

    ーご欠席についてー

    ご予定が確定した時点で、お早めにご連絡をお願いしています。必ず授業開始前までに、理由とともにご連絡をお願いします。

     

    通常時に授業を自己都合により欠席された場合には、原則的には振替授業はありません。

     

    しかし、前日までに欠席連絡をいただいた場合、EETで対応させていただける範囲で、グループ授業または予習・復習ビルドアップにて振替授業を実施できることがあります。

     

    事前にご連絡をいただかない場合には、お振替の対応をさせていただけません。

     

    尚、通常授業から春期、夏期、冬期の季節講習へはお振替は扱っておりません。

     

     

     

     

  • 2024中高生社会人サマープログラム

    broken image
  • EETのご案内

    英語多読、オールイングリッシュのレッスンで、世界に羽ばたく人材育成

    broken image

    考える力を伸ばす手段としての4スキルズ

    4 スキルズ(speaking, listening, reading , writing)を総合的に習得


    英語を話して世界の人々と自由にやりとりができる人材育成をめざし、英語力を高めて国際理解を促進していくクラスです。いろいろな国の人々との接し方を学び、異文化理解を深め、英語でコミュニケーションできるような国際人になってほしいと願います。
     

    するどい思考力、分析力、表現力を培い、世界のどこにいても活躍できる人材育成をめざしつつ、受験対策、資格試験対策などにも十分対応しています。授業はほぼ英語のみで行っております。

     

    個々のニーズに合わせたプライベートレッスン、質問をしながら学習を進めていく予習・復習ビルドアップクラスも開催中。

    詳しくは下図をご覧ください。
  • EETのレッスン

    broken image

    学年別レッスン

    4つのパートで英語力を伸ばすレッスン

    EETでは入室した瞬間から、できるだけ英語のみを使用し、授業もほぼオールイングリッシュで実施しています。

    異文化や英語での発想を意識し、単なる言語としての英語のみならず、英語を使ったコミュニケーション力を養っていきます。

    総合的な学習計画の作成も実施しています。
     
    4スキルズ
    • Reading: 多読と精読を通して、読解の基本を学び、試験問題の解法もつかみます。
    • Listening: リスニング強化のために、タイムリーな話題を聞いたり、本の音声を用い英語耳を鍛えます。
    • Writing: 文法のコンセプトおよび英作文のタクティクスを解説。テーマごとに作文を添削。
    • Speaking: 意見を持ち、効果的に表現していく練習をします。
    broken image

    Extensive Reading

    楽しく、好みにあった多読本から選書

    Extensive Reading (英語多読)
    英語を母国語とする国の子供たちが読むような簡単な絵本などをたくさん読んでいき、英語力を高めていく方法。

    絵本にはシチュエーションがあり、異文化を疑似体験し、繰り返し出てくる英語表現から語彙も習得していく。たくさんの英語を読むことで、英語に触れる時間を多く持ちながら、自然に英語を習得していくのを目的とする。
     
    EETにおけるExtensive Reading
    • 15,000冊以上の洋書のEETの蔵書を使用し、多読を実施。
    • 授業内で多読の方法を解説、進度チェック、貸出本の選定を講師が行う。
    • 家庭学習で毎日多読を行い、必ず多読手帳に記入。
    • 授業内多読と家庭での多読の比率は、目的や進度により調整。
  • EETご入会個別説明会

    EET(Eunice English Tutorial)では、

    新規でご入会を検討されている方は、お問い合わせのタブより、メールにて個別説明会のご予約をお願いいたします。新小1,新中1,新高1以外の学年は、クラスに空きがある場合、お入りいただけます。

    ※数名、お問い合わせのお返事が届いていないようです。全員に返信をさせていただいていますので、お読みいただいていない場合には、お電話番号を記載の上、再度ご連絡をお願いいたします。

     

     

    個別説明会について

     1⃣ ご希望の曜日と時間帯 (お子様とご一緒にお越しいただけるお時間にお願いします。)

     2⃣ 生徒さんのお名前、学年、学校、お住まいの最寄り駅、お電話番号(必須)、PCメール受信可能なメールアドレス

    をご連絡ください。

     

     

     

    ※必ずPCからのメールを受信可能なアドレスからのお問い合わせをお願いいたします。返信が届かず、ご連絡ができないケースがございます。

    ※ご入会に当たっては「ご入会までの流れ」ページもご参照ください。

     

  • レッスンスケジュール

     

  • 2024年summer program 小学生

    broken image
  • 2024中高生社会人サマープログラム

    broken image
  • 2024年 スケジュール

    4月からのスケジュールです。新中1は水曜日、新高1は月曜日の開催です。

    broken image
  • ZOOMのアップデート方法

  • Eステーション(オンライン多読)

    eステはマルチデバイス対応型として提供するe-learningプラットホームです。

    PCやタブレット、スマホを使って、24時間365日、いつでも自分のペースで生活時間に組み込めます。

    多読用に制作された魅力的なシリーズがたくさんあり、すべての本は朗読 音声付きで多聴もできます。

    eステの利用マニュアルは下の緑ボタンからご覧ください。

     

  • レッスン予約ページへ

    EETのStudy Roomのお申込みは下記サイトよりお受けしています。

    broken image

    予約カレンダー」からご希望の日にち・クラスを選択し、予約手順を進めて下さい。
     

  • EUNICE I. MIYASHITA
    宮下いづみ
     

    broken image

    Eunice English Tutorial代表

    Eunice English Tutorial(埼玉県さいたま市南区神明)主宰

    実践女子大学・武蔵野大学・明治大学 非常勤講師

     

    ワシントンDCで生まれ。上智大学外国語学部卒業。役員秘書・翻訳・通訳にも携わり、アメリカ・メリーランド州で子育てを開始。園児から大人まで幅広い世代の英語教育に携わってきている。
    英語多読や英語の音とリズムを重視した英語学習法を通じ、世界の人々と自由にやりとりし、伝えたい事を言える人材育成を行っている。
     

    日本経済新聞に「おもてなし会話術」を連載中。(第三土曜日夕刊掲載)


    主な連載・著書

    著書についてご紹介します。おやこで英語を楽しく学ぶための本、簡単な英語の絵本や、本を使って英語を学んでいく本、学生や大人も英語圏で使われている本で英語を学ぶ本、などを書いています。
    broken image

    ドラえもんはじめての英語ドリル1&2

    (小学館 2016年2月・7月)共著
    ドラえもんのキャラクターたちと、アルファベットやフォニックスをはじめて学ぶ児童向けです。 

    アルファベット26文字とカテゴリー別の英単語のドリルです。
    ドラえもんのキャラクターたちといっしょに音声を聞き、書きながら覚えられるドリルです。
    broken image

    ドラえもんはじめての英語辞典

    (小学館 20116月)共著
    ドラえもんのキャラクターたちが英単語を紹介する辞書。

    broken image

    イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ

    (小学館 20073月)共著
    英国の小学校教科書ORTを用いた多読の導入本。


    同じシリーズに、『続・イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ 【社会・理科編】』、『MANGAで楽しく英語を学ぶ』・ 『.親子で英語絵本リーディング』がある。
    broken image

    イギリスの小学校教科書で始める
    親子で英語絵本リーディング

    (小学館 2011年2月) 共著
    親子で、イギリスの小学校教科書を読みながら、英語にたくさんふれられます。

    broken image

    ロアルド・ダールが英語で楽しく読める本

    (コスモピア 2017年3月)共著
    ロアルド・ダールの名作を楽しむポイントがつかめる本。

    broken image

    リサとガスパール ひらがな・ABC・育脳カード   

    (小学館 20154月)監修

    リサとガスパールのキャラクターと、英語の文字を覚えるカルタ。

    下記リンクでは、カードの使い方を動画でご覧いただけます。
     

    broken image

    中学英単語α(アルファ)最初の555語

    (アスク出版 2015年4月)共著
    英語単語をコアイメージで覚えられる本。
     

    broken image

    アンパンマンとおけいこ はじめてのABC (ひらめき★シールえほん) 

    (小学館 2018年11月)監修
    50枚のアンパンマンたちのシールであそびながら、英語で簡単なごあいさつ、色、アルファベットにふれていく絵本です。

    broken image

    ドラえもん はじめての英語辞典 第2版: 小学生のための英和・和英

    (小学館 2018年11月)共著
    第2版として新しく英和・和英辞典が誕生しました。
     

    ドラえもんのキャラクターたちと、日本のこと、世界のことを英語で言えるようにたくさんページをめくっていきましょう。
    broken image

    ドラえもんはじめての英語図鑑-小学生のための楽しい絵辞典 

    (小学館 2018年11月)監修
    オールカラーのイラストや写真をみながら、英単語を覚えていきましょう。

    107のテーマには英単語と表現が2400語収録されています。

    その他連載・著書

    「おもてなし会話術」日本経済新聞(第三土曜日夕刊)連載

     

    □ おうちで英会話 すぐに使える英語表現200 三省堂 2003年 10月

     

    □ 総合英語 One アルク 

      高校生向けの文法書。2単元担当。



  • お問い合わせInquiry

    下記フォームにお問い合わせ内容をご記入ください。

    最近、受信ができずに戻ってくる事が多々ございます。お電話番号はお忘れなくお願いいたします。

     

    なお、ご返信にはお時間がかかる場合がございます。

    お名前・ご電話番号・最寄駅・お通いの学校名のご記入もお願いします。

    ※返信はgmailからです。受信可能なアドレスをお願いいたします。お電話番号もご記入ください。

     

     

     

    EETからの返信メールが届かない方がいらっしゃいます。EETからの返信が届かない場合は、再度PCからのメール受信が可能なアドレスからのご連絡をお願いいたします。お手数をおかけします。

     

    ☆ 満席クラスをご希望の場合には、キャンセル待ちとさせていただくことがあります。また満席クラスにはキャンセル待ちをお受けできないクラスもございます。ご了承ください。

     

     

  • For foreign visitors

    THANK YOU FOR VISITING OUR WEBSITE.
    PLEASE CONTACT US THROUGH THE"お問い合わせ” SECTION
    WITH YOUR NAME, SCHOOL NAME, E-MAIL ADDRESS, AND THE PURPOSE OF YOUR VISIT.